トップページ ごあいさつ プログラム アクセス お問合わせ
トップページ
ごあいさつ
プログラム
アクセス
お問合わせ
未来想論2006
2006年6月2日(金)会場 NTT京阪奈ビル(けいはんな学研都市)
未来想論 2006 NTT コミュニケーション科学基礎研究所 研究交流会
NTTコミュニケーション科学基礎研究所では,所長講演・特別講演・ テーマセッション,デモセッションからなる「未来想論2006」を 下記要領で開催します.知性あふれるコミュニケーション社会の実現に 向けて,人間,メディア,環境に関する基礎研究の立場から何ができる のかを問いかけ,コミュニケーションの未来を皆さんと一緒に考え, 語り合える場を提供します.
未来想論2006は終了致しました.
多数のご来場を頂き,ありがとうございました.
NTT京阪奈ビル
参加方法
事前登録の受付は締め切らせて頂きました. 
多数のご登録を頂きましてありがとうございました.
概要
未来想論2006は各種講演とテーマセッション/デモセッションによって構成されています.詳細はプログラムをご覧下さい.
所長講演
「未来を想う」〜CS研の挑戦 -- to boldly go where no one has gone before〜
外村 佳伸
特別講演
研究員・リサーチプロフェッサの立場から未来への想いをお伝えします.
「時の流れを受けとめる」 〜人間の時間情報処理の新事実〜
西田 眞也(人間情報研究部主幹研究員/特別研究員)
「IT世間の誕生」 〜日本のケータイ事情から〜
正高 信男 (NTTリサーチプロフェッサ/京都大学霊長類研究所教授)
テーマセッション
以下のテーマに関して,講演/ポスタ/デモなどを交えて,各技術の未来像を議論させていただく場を提供します.
  • 「全地球的メディア探索」 〜メディア探索研究の進化〜
  • 「Webは知識の宝庫」 〜Webを対象とした知識処理〜
  • 「net社会に対応した言語処理研究の新たな展開」 〜自然言語処理の現状と今度の課題〜
  • 「ここまで聞き取れるようになりました」 〜実環境音声情報処理の現状と課題〜
  • 「五感で感じる,身体が動く」 〜感覚と運動のメカニズムとその応用〜
  • 「『乱れ』から『秘密鍵』をつくる」 〜光デバイスの乱雑現象に基づくセキュリティ〜
  • 「数理で創る鉄壁のディフェンス」 〜フォーマルメソッド(数理的技法)によるセキュリティ検証〜
  • 「量子情報処理がひらく未来通信」 〜基礎から最先端まで〜
デモセッション
以下のテーマに関して,デモを中心とした展示を行い,私たちが目指す未来像を提示します.
  • 「考える環境」 〜s-room:センサネットワーク環境における意味処理技術〜
  • 「まっしゅるーむの世界2006」 〜環境知能の構築に向けて〜
What's new
2006/6/2
未来想論2006は終了致しました.多数のご来場を頂き,ありがとうございました.
2006/5/30
プログラムのページにタイムテーブルを追加致しました.
2006/5/11
事前登録の受付を開始致しました.詳細はこのページの「参加方法」にてご確認下さい.
2006/5/1
未来想論2006のホームページを開設致しました.