革新的コンピューティング

あなたの居場所を安全に公開

~仮名交換による位置プライバシ~

概要

位置情報を活用することで,ユーザの所在に応じたきめ細かなサービスが可能になる一方,そのトレードオフとしてプライバシの保護が問題になります.わたしたちの展示では,これらの2つのバランスを,アプリケーションに応じて適切に取るための技術を紹介します. この技術の特長は,同じ場所に居合わせたユーザ同士がランダムに仮名を交換することで,長期的な位置プライバシの保護と,短期的な位置情報の有用性とを両立させたことです.また,プライバシ保護度合を厳密に見積もるための効率的なアルゴリズムも考案しました.

ポスター


ポスターの画像をクリックすると,PDFファイルが開きます.

SESOC 2013 ⓒ 2013 IEEE. Personal use of this material is permitted. Permission from IEEE must be obtained for all other uses, in any current or future media, including reprinting/republishing this material for advertising or promotional purposes, creating new collective works, for resale or redistribution to servers or lists, or reuse of any copyrighted component of this work in other works.

展示担当者

真野 健
真野 健
協創情報研究部
櫻田 英樹
櫻田 英樹
協創情報研究部
藤田 邦彦
藤田 邦彦
協創情報研究部