スポーツ脳科学プロジェクトについて

「Sports Brain Science Project(スポーツ脳科学プロジェクト)」とは、スポーツの上達支援法を開発する研究です。しかし、単に筋力や心肺機能を高めるための研究ではありません。身体を最適に操り、精神状態をうまくコントロールできるよう、効率的にパフォーマンスを高めるための方法論を探ることを目的としています。
ここで必要となるのが、「潜在的な脳の働き」を解き明かす脳科学の知見と最先端の情報通信技術(ICT)です。新たに得られた脳科学の知見を活かし、ウェアラブルセンサやヴァーチャルリアリティ、機械学習といった最先端のICTを活用したビッグデータの蓄積と分析により、新しいトレーニング法を確立すること。それが、「勝つための脳をきたえる」研究です。

» Sports Brain Science Project Website
スポーツ脳科学プロジェクト プロジェクトマネージャー 柏野 牧夫

メンバー


Makio Kashino
柏野 牧夫
プロジェクトマネージャー

Toshitaka Kimura
木村 聡貴
三上 弾

Masumi Yamaguchi
山口 真澄

Makoto Yoneya
米家 惇

Hiroshi Ueda
上田 大志

Daiki Nasu
那須 大毅

Takehiro Fukuda
福田 岳洋

Ken Watanabe
渡辺 謙

客員研究員


Tetsuya Ijiri
太田 憲
オプティトラック・ジャパン株式会社

Miho Kitamura
北村 美穂
早稲田大学

アクセス