Illusion Forum イリュージョンフォーラム
一覧

Illusion Forum イリュージョンフォーラム 錯視 だまし絵 隠された文字

説明を読む
前のデモ
次のデモ
そうさ方法

  左の絵は何を表しているのでしょうか?マウスでドラッグして、右側の赤い円の上に重ねてみてください。ある場所に置くと、隠れていたパターンがすぐに現れます。そう、4文字のアルファベットですね。

  隠れた文字がはっきり見えることは、決してあたりまえのことではありません。なぜなら黒いパターン自体は、左に置こうが右に置こうが何も変わっていないのですから。変わった点は、赤い円により黒いパターンの一部分が隠されている、という情報が脳に伝わったということです。

  ここで、身の回りを見渡してみましょう。例えば、わたしの机の上に置いてあるコップは今、お茶碗によってその半分が隠れており、画像としては「欠けて」います。よくよく回りを見れば、ほとんどのモノがお互いを隠し合っているようです。こういった「モノが何かによって隠されている」という状況に遭遇した時、脳は、隠れているモノのあるべき形状や色を無意識に推測し、瞬時に補完してしまいます。だから私たちは、「欠けたモノ」ばかりに囲まれていても、不思議に思ったり困ったりはしないのです。

  脳の補完能力を働かせるためには、「別の物体が前面にあるために、見ているものが背後に隠れているのだ」という情報を脳にしっかり与えてやることが重要です。あとは脳が勝手に補完してくれます。

  右上の「リセット」ボタンを押すと、黒いパターンは元の位置に戻ります。