オープンハウス×未来想論2008
トップページ
ごあいさつ
プログラム
アクセス
お問合わせ
個人情報の取り扱いについて
What's New
2008/6/18
ライブ配信でお送りした「所長講演」及び「未来想論」の映像を、ビデオアーカイブとして公開致しました。

2008/5/29
各テーマ展示ページを更新致しました。より一層充実した内容で、展示情報をお知らせしています。

2008/5/21
アクセスにバス時刻表を追加致しました。

各テーマ展示ページに展示紹介ムービーを追加致しました。
2008/5/19
ストリーミングLive配信のお知らせを公開致しました。
2008/4/14
ごあいさつプログラムどんな展示があるの?会場案内を公開致しました。

2008/3/17
オープンハウス×未来想論2008のホームページを開設致しました。

プログラム一覧 どんな展示があるの?
世界中のメディアで調べる、学ぶ、楽しむ
展示会場地図
会場MAPへ
概要
世界中で配信されている音声・動画コンテンツを翻訳して見られるようにするためのシステム「世界メディアブラウザ」の最新版をご覧いただきます。2007年版では日本語のコンテンツを英語で見られるだけでしたが、最新版では、英語の音声認識にも対応し、英語で行われている海外の大学の講義を日本語で検索し、見ることができるようになりました。
展示では、「世界メディアブラウザ」のデモを中心に、このシステムを支える当研究所の音声認識と翻訳の技術についても紹介します。
展示に関連する研究論文

音声認識

    話し方の長時間変化に迅速かつ安定してモデルを追従させることにより,話し手のテンポやリズムに応じて精度よく認識を行う頑健な音声認識を実現
  • A unified interpretation of adaptation techniques based on a macroscopic time evolution system with indirect/direct approaches, Proc. ICASSP, pp. 4285--4288, 2008.

機械翻訳

音声ドキュメント検索

    音声認識の語彙に含まれない単語を含む音声データに対する頑健な検索を実現
  • Open-vocabulary Spoken Utterance Retrieval using Confusion Networks, Proc. ICASSP 2007, Vol. IV, pp. 73--76, 2007. [Abstract]
    * (論文へのアクセスにはIEEE Xploreアカウントが必要)

音声に対する言語処理

    逐次的な係り受け解析の結果を一般的な手法と併用することで,精度の高い話し言葉の文境界検出を実現
  • Sentence Boundary Detection Using Sequential Dependency Analysis Combined with CRF-based Chunking, Proc. Interspeech-ICSLP, pp. 1153--1156, 2006. [Abstract]
    * (論文へのアクセスにはISCA会員資格が必要)

    音声認識の自信の度合いを考慮することで,音声認識結果から固有表現(人名・地名等のキーワード)をより正確に取り出せる
  • Incorporating speech recognition confidence into discriminative named entity recognition of speech data, Proc. Coling-ACL, pp. 617--624, 2006. [Online]
展示紹介ムービー
展示紹介ムービー 世界中のメディアで調べる、学ぶ、楽しむ
再生ボタン 再生時間1分16秒

須藤 克仁
須藤 克仁

協創情報研究部 知識処理研究グループ
a
堀 貴明
堀 貴明

メディア情報研究部 信号処理研究グループ